ニッポンのビジネスシーン、
そして就活に、
もっと人間らしい笑顔を。

全国には、一般的には知られていなくても、小さくてもキラリと輝く会社があります。
実は業界トップクラスのシェアを持つ会社、業界初のものを作った技術力のある会社、地域に長く根差した会社、人財を育てることに長けた会社、志のあるベンチャー企業。
今はまだまだだけど、いい会社にしようとコツコツ努力を重ね、輝きはじめた会社・・・。
私はそんな企業を、〝ダイヤモンドカンパニー〟と呼び、毎日のようにその経営者の方々とご縁をいただき、25年以上に渡って新卒採用のお手伝いをさせていただいています。

さらにキラリと光り輝く、いい会社にするための最適な仕組み。それはズバリ、新卒採用です。

私はこれまで、新卒採用によっていい会社に変わっていく会社を数百社も見てきました。
新卒採用を取り入れると、まず若手に火がつく。幹部に責任感が生まれ、採用担当者は成長する。お客様やお取引先、銀行など会社を取り囲むステークホルダーの見る目さえ変わります。
そして最も変わるのが社長自身です。私もそうでした。新卒採用をはじめた経営者の方々は、口をそろえて言われます。社員が今まで以上にかわいいと思える、と。

私は、全国の経営者を励ましたいんです。さみしいですよね、4月に2~3年入社式がないと。フレッシュで真っ白な新卒学生が入っただけで、会社の雰囲気は激変します。
もっともっとダイヤモンドカンパニーを増やし、ニッポンをさらに元気にしたいのです!

しかし一方では、学生たちが大変なことになっています。それなのに叱られたことがない。注意されたり、指摘されることもない。
たまに指摘されると、現状の自分を肯定する言い訳ばかり・・・。
「ゆとり世代だから・・・」と切って捨てるのは簡単ですが、この状況は学生たちのせいではありません。この状況は、私たち大人の責任です。

かつて無気力で何も知らなかった私をまっとうな世界に戻してくれた人たちがいます。
私への社会常識や大切なことの教育、叱咤激励を、あきらめずに粘り強くしてくれた(しつこいぐらい・笑)魅力的な人生の諸先輩たち。
そして「天職」と呼べる仕事との出会いのおかげでした。
就活は、人間力が高まる運命的な人たちと出会うことができ、ご縁と呼べるような会社と出会える絶好のチャンスです。
そんな大事な時期に、逃げずに学生たちと本音で関わるのはもはや「天命」であり、人生の諸先輩方への恩返しだと思っています。

私は、この国にもっともっと、いい笑顔を増やしたい。学生も経営者も、ビジネスマンも、いい仕事をしている人たちは決まってみんないい笑顔です。

そうは言うものの私は笑顔が苦手です。だから人並み以上に努力し続けるしかないと思っています。
これからも毎日全国のどこかへ出かけ、現場・現物・現実主義で「ご縁と感謝」の輪を広げていきます。

(※1)「ダイヤモンドカンパニー」は株式会社ザメディアジョンの登録商標です。第5754789号 平成27年(2015年)4月3日