体験レポート
村田遼太郎 くん

とても将来につながる2日間だった!

広島大学 3回生 2019年7月16日、17日

村田遼太郎 くん

鞄持ちインターンで得たことと決意

(1)鞄持ちインターンをしようと思った理由

社長の一日を体験したかったからです。

 (2)時間・スケジュールに関して学んだこと

移動中や出先のスキマ時間を有効に使うことです。メールの返信などをスキマ時間に充てることでまとまった時間を重要な仕事や勉強に充てることができると感じました。また、早起きして体を動かすことで気持ちよく一日を始められるなと思いました。

 (3)鞄持ちで学んだこと

大きく2つあります。1つ目は社会に出ていく前に、自分には基礎的な知識や応用力が不足していると実感できたことです。日経の定期購読や読書などでインプット、学んだことを実行していくことで背円筒力を上げていこうと思います。
2つ目は、ビジネスは人とのご縁の上で成り立っているため、関わる全ての人に対して感謝の気持ちを持つことが大事だということです。自分は今まで自分軸でばかり物事を考えていたのですが、感謝の心を持つことで自分が相手に対して、何をすることで貢献できるかを相手軸にたって物事を考える視点がつくようになるはずです。

 (4). これから鞄持ちをする人へ

鞄持ちをして学ぶことは人それぞれ違うと思います。私は鞄持ち中に失敗やヘマを何回もやらかしてしまいましたがこれも勉強の内とプラス思考でいることを心がけていました。
悩んでいる人は不安を感じるよりもまずは鞄持ちに挑戦してみてください!

2019年7月16日

04:10
起床

04:20
代表に鞄持ち開始の連絡

04:30
自宅を出発。 
始発では待ち合わせに間に合わないと思い、広島に遊びに来ていた友人の車に乗り合わせてもらって出発した。

05:15
代表からの返信
「6時からいっしょにトレーニングしませんか」と誘って頂く。一瞬、「トレーニング??」と思ったが、朝ご飯奢りますとのお言葉に快諾する。

05:40
代表が宿泊されている旅館一楽に到着
スーツ着用で代表のトレーニングについていけるのかビクビクしながら代表を待つ

06:00
運動着の代表と初対面
チューブトレーニング、腕立て伏せ、スクワッドをした後ランニング。なかなかハードで汗が止まらない… 

06:26
旅館に戻り、朝食を食べながら新聞三紙を読まれる
話で聞いていたとおり、読まれるスピードが速い、 EXEの指定を受けるが、30分では書き終えることができなかった。

07:00
タクシーで広島市民病院へ
代表のご友人様のお見舞いへ、なぜか小説や男性向け週刊誌をいただいた(笑)

07:14
再びタクシーに乗り込み、メディアジョンへ
車中に乗り込まれると、すぐに携帯を取り出され留守電の確認と返信をされる。無駄のない動き。

07:30
メディアジョン到着

07:40
「仕事ができる人の心得」のコピーをしてくることを頼まれる
コピーの設定を間違えて刷ってしまい代表に迷惑をかけてしまう。コピーさえできず、社長からも応用力がないねとのお言葉をかけられる始末、、申し訳ありません。

07:55
EXE執筆

08:14
社員勉強会
仕事ができる人の心得の読み合わせを行う。その後、会に出席されていた司法書士の小松さんのお見送り。その際、「社会に出たら失敗を反省して繰り返さないことが基本だよ」とのお言葉をいただく。

09:30
朝礼に参加

10:15
代表の髭剃りとコーヒーを買いに

10:30
営業会議
社員の方々が報告、経営陣の方々がフィードバックされていた。メディアジョンの住宅サイトが全国の安心できる住宅サイトランキングにて4位を獲得したらしい。シンプルにすごい結果だと感じた。

12:19
代表が会議を途中で抜けられる
何もおっしゃらず出ていかれたため、私はてっきり社長がトイレに行かれたものと認識でいたが1分後代表から「どこにいるの?急いで来なくていいから、待機していて」との連絡が。社長は先に出発されてしまっていた。完全にやらかしたのだ!その後、次にいつ連絡が来てもすぐに出発できるように横川駅で待機

12:58
同伴の西村さんから連絡を頂き、レストラン和の詩に向けて出発
日本道師範であり、ブランド米イセヒカリの普及活動を行ってらっしゃる千手えり子様との会食。普段の食生活とは真逆の地域の食材を使った料理をいただいた。ご馳走して頂きありがとうございます!ここで、千手様のイセヒカリの説明の動画を代表が撮影しyoutubeにアップする。

14:05
商談へ出発
社用車で次の商談先である友鉄工業株式会社へ出発。ここで、代表の背広と先ほど買った髭剃りをメディアジョンに忘れたことに気づく。そのため、もう一度メディアジョンに引き返すことに、、、本当に迷惑をかけっぱなしで申し訳ありません。

14:43
到着
友鉄工業の友廣代表との大事な商談。自分は存在感を消しておこうと思っていたが、なかなか会談らしい会話は始まらず子供や参議院選挙に関する話題などの雑談に近いような会話が続き、私にも話を振って頂くこともあった。さらに就職活動で社長が大事にしてらっしゃるポイントなどもアドバイスしてくださる。のちに聞いたのだが商談はその前にどれだけ下準備できるかが重要になるのだそう。

16:13
次の商談先へ到着
アポ無しであったため不在、知覧の恋文と名刺を受け付けの方に渡して帰る。帰りの道中に代表とお話できたのだが、なぜか下ネタで盛り上がる(笑)

17:00
ココスにてメールの返信や電話をかけられる

18:00
社員会へ出発
社員の方と代表の面談を兼ねた食事会で、現在取り組んでいる仕事の報告、代表への質問など気楽にお話をされていた。私はビール一杯でほろ酔いになり、社員さんや代表に心配をかけてしまう。

19:05
会食へ出発
下岸建設の社長さんとの会食。代表もどんな人なのかわからないらしく直前まで下岸様について調べるよう指示を受ける。代表が積極的に会話をリードされ質問をどんどん行い相手から情報を引き出される。この時は完全に酔っぱらい、すでに会話を聞くだけで参加することはできなかった。

21:15
旅館に向け出発
私の先を歩く代表が、自分の宿泊する旅館に泊めてあげるとおっしゃられる。ありがとうございます!

22:30
本日のお礼メールを送り、就寝

2019年7月17日

05:20
代表に起床メール、03:50に代表からすでにおはようメールがきている。

06:00
トレーニング
一日目よりも激しめのトレーニングとランニング

06:20
朝食を食べながら、新聞6紙を速読される
今回は5つEXEの指定をうける。なぜ朝からこんなにも頭を回転させられるのかと驚く。

07:40
メディアジョンに向け出発

08:15
財務会議
私は参加させてもらえず、書庫で待機。残っていたEXEを投稿する。

09:00
知覧研修に参加した社員さん方と代表の会議

10:30
環境整備点検に参加の後代表から、電話を渡される。以前の鞄持ち経験者であった。私の電話を聞いていた代表からフィードバックを受ける。話を聞くときに大事なのは質問をすることで、そのためには教養が必要とのこと。また、どんな相手でもまずは興味を持つことが大事で、その人のポジティブな部分を見つけることが人間関係を築くうえでの基礎だということを教わりました。

11:30
社員の佐伯さんと代表の食事会
私は、参加できずマクドナルドで待機

12:30
前田ハウジング様との商談へ
今回の商談には参加できないということでタリーズにて待機する

14:25
商談終了
広島駅へ出発。
道中、次の出張先である京都へのお誘いを受けたが当日に大学のゼミ教授との面談があったためお断りさせて頂く。ぎりぎりに報告してしまい申し訳ありませんでした。

15:20
新幹線にて出発される代表のお見送り。二日間ありがとうございました!